【予選4‐1】PTP部内戦ドラフトシングル使用構築【4位】

※はじめに  ポケモン紹介のようなものなのでレートで参考になるようなものではありません。 なので個体紹介もゆるくいきます。

 

お久しぶりです。 今回、立命館大学ポケモンサークルPTPさんの部内戦の企画、ドラフトシングルに参加させていただき、4位という結果を残せました。終わった後、何人からか詳細が見たいという声があったので書かせていただきます。

 

【使用構築】

 

なぜこのような悲報感あふれるメンツなのかというと今回の参加が飛び入り参加でドラフトに参加しておらず、誰にも選ばれていないポケモンから選ばなければいけないのにメジャーなポケモンほぼすべてが選ばれていたからです。

 

kyotoptp.blogspot.jp

 

(ぼくがポケモンを選ぶ時点で選ばれていたポケモンたち)(まずかったら消します)

 

【個別解説】

 スピアー@スピアナイト 陽気 虫の知らせ→適応力

   141‐142‐60‐×‐100‐139 (4‐252‐0‐×‐0‐252)

         ↓

   141‐202‐60‐×‐100‐216

   毒づき/とどめ針/とんぼ返り/ドリルライナー

 

一番最初に選んだメガ枠 本当はボーマンダやガルーラが使いたかったのだがもちろん残っているわけがなく、残っているメガ枠で一番まともそうなこいつを選んだ。

努力値は特に考えることもなくASで、技構成は仕様変更でまもるがいらなくなったので、叩きドリル両採用しようかなと思ったが、面白そうなのでとどめ針を入れた。(この技はまともに活躍しなかった)

このポケモンで驚いたことが、素のミミッキュの影うちで半分削れるも、返しの毒づきでミミッキュをワンパンしたことである。 ダストシュートを覚えたらありえん強そう(こなみ)

 

 キリキザンとつげきチョッキ 意地 まけんき

   141-194-120-×-90-122 (4-252-0-×-0-252)

   アイアンヘッド/叩き落とす/不意打ち/岩石封じ

 

なんとか残っているポケモンでなんかまともなのいないかなと思って探していたら見つけた二番目に選んだポケモン

本当は命の珠を持たせたかったが、ただでさえ後出しが困難なPtなのでとんぼの引き先がいないという悲報にならないように突撃チョッキを持たせた。

が、チョッキを持ったからと言ってもDがとても高くなるというわけでもなく、すなおに珠もって殴ってたほうが絶対に強かったと思う。

ちなみにぼくはアイアンヘッドはドッヘンアイアと呼ぶ派です。アイヘ アインヘはありえない。

 

 オオスバメ@気合の襷 臆病 肝っ玉

   135-88-81-127-70-194 (0-0-4-252-0-252)

   爆音波/電光石火/がむしゃら/追い風

 

スピアーと相性よさそうなポケモンってなんなんやと探していたら見つけたポケモン

襷で耐えて無効のないがむしゃら石化つえーと机上論で言っていたら砂嵐やステロばっかで我武者羅を使う場面がなく、このポケモンの活躍はミミッキュの皮を剥いだぐらいだった。かなしいね また、爆音波でルージュラすら落とせない悲報火力なのでペラップバクオングを見習ってほしいと思いました。

 

 

 ハリーセン@ゴツメ 腕白 威嚇

   172-115-150-×-75-106 (252-0-252-×-0-4)

   毒づき/滝登り/電磁波/道連れ

 

なんか馬車とかマリルリやばいと思って入れた今回のMVPポケモンORAS時代にハリーセン入りでレート2000にいったことがあり、そのときの経験からこの型しかないと思い使った。このポケモン、自覚の塊であり、電磁波を外さないどころか当てた電磁波ですべて痺れさせてメガハッサムラティオスを破壊した。思ったよりもB方面の数値があり、威嚇という強特性、電磁波道連れというめんどくさいポケモンを無理やり持っていくというアレ(ボキャ貧)などもあり、レートで使われてもおかしくはないポケモンだと思っています。

 

 ガマゲロゲ@食べ残し 臆病 貯水

   209-×-96-106-100-136 (228-×-4-4-36-236)

   守る/どくどく/みがわり/熱湯

 

ここまで重い水タイプや電気タイプ、低速高耐久ポケモンをハメる枠。ORAS時代にSAZINさんが使われていたのを参考にしました。特に対戦中に困ったことがなかったくらいには普通の強さで、使っていて楽しいポケモンでした。今日しか使わないであろうこのポケモンに、こういうポケモンはPP全部増やさないといけないと思いポイマ4つつぎ込んだのは割と虚無。

 

 ギガイアス@イワZ  意地 頑丈

   192-205-151-×-100-45 (252-252-4-×-0-0)

   ロクブラ/エッジ/ヘビボン/地震

 

このままではマンダ入り引いた瞬間ひき殺されると思い、せめてもの抵抗で飛行技半減できるポケモン入れようと思い入れたポケモン。想定していたとおり、マンダにあと投げして1-1交換できたり、マンムーをイワZでワンパンしたりと想定していた以上の活躍をしてくれた。(書くことがない)

 

【終わりに】

今回飛び入り参加ということでちょっとマイナーなポケモンしか残っていないドラフトシングルですが、4-1で予選を抜けてベスト4以上を確定できたのはとてもうれしく、普段見ないポケモンも活躍させることができたのでよかったです。PTPのみなさん、対戦してくれた方、ありがとうございました。